ドローン + エンターテインメント
= Venus Drone

エンターテインメントへの活用へ

VenusLaser inc.では、世界遺産や国定公園、野外フェスや大規模なイルミネーション会場などの空間演出の実績とノウハウから、さらにドローンをエンターテインメントの世界と繋げたいという思いで、VenusDroneを設立しました。

海外空撮

VenusDroneでは、海外での空撮業務をしています。(主にアジア圏)

撮影実績:シンガポール・中国(上海・北京・長沙)

海外との交渉実績と現地との高いコミュニケーションにより、その国を感じるシーンの撮影を得意としています。

撮影:2017.9 シンガポール・イーストコースト

イルミネーション撮影

VenusDroneは、イルミネーションなどの夜間撮影が得意です。

LEDなどの空間演出の経験と豊富な実績から、その特性を最大限に引き出した撮影を行います。

撮影ドローン(ファントム4ProPlusなど)

ドローンレーザー

レーザー演出の新たな可能性とドローンのエンターテインメントへの活用

その回答の一つに「ドローンレーザー」を開発しました。 最高精度のフルカラーアニメーションレーザーを搭載し、地上から文字やアニメーションなどを描くことが可能です。ドローンとレーザーの制御は独立し、干渉することなく最高のタイミングでレーザーの投射など行うことができます。

フォーメンション フライト

ドローンのフォーメーション フライト ショー

音楽とLED照明との連動により、ショッピングモールやアトラクション施設

企業イベントや展示会など最も注目のショーの一つです。

室内型は最新ARマーカー認識技術により高い安全性を確保し、迫力あるドローンの編隊飛行を目の前のでご覧いただけます。

屋外型は、1000機以上のドローンのフォーメーションフライトに対応します。